クリスのスノーモビル日記

45歳遅咲きデビューのオヤジのスタック奮闘記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

岩木山南麓豪雪まつり

自称ですが、私は岩木山バカです。

津軽バカとも言います。

なので岩木山に関するイベントは出来るだけ参加するようにしております。
今回のイベントは私にとっては初のイベントです。
毎年、岩木山の麓にある岩木青年スポーツセンターで開催されている豪雪まつりです。

なにをしてきたかというと???

スノーモービル木村チーム(笑)としてモービルにチビッ子達を乗せてコースを回って
スノーモービルの楽しみを子供たちに体験してもらおうじゃないか!ということです。
昨年は大盛況だったらしく、とにかく休む暇もない!って聞いておりましたが…
まさか…そこまで忙しくはないべなぁ…とイベントが始まる前までは思っていました。

が、しかし…結論から申し上げますと、午前10時から午後3時まで乗せっぱなし
休憩は10分くらいできたかなぁ(笑) 超ハードな一日でした。

今回は、そんな超ハードな一日だったお話です。


集合時間の1時間前、時間があったので、普段は通過している岩木山神社へ
IMG_2769_R.jpg
鳥居の真ん中に岩木山(厳鬼山、鳥海山、岩木山の3つの峰を合わせた山)が見えました。
朝の誰もいない参道は幻想的で心が洗われます(笑)
最初はモービルを通して好きになった岩木山ですが、いまでは春夏秋冬、それぞれの季節の岩木山も
大好きです。弘前側、青森側、鰺ヶ沢方面のいろんな方向から見る岩木山
個人的には鰺ヶ沢側から見る岩木山が一番好きです。

話がそれましたが、参道を5分くらい歩いていくと本殿が
IMG_2766_R.jpg
IMG_2767_R.jpg
賽銭忘れましたが、岩木山神社の神様はドンマイ!って言ってくれるはずだと思います。
しっかりと家内安全、どうか、今シーズンもう一回だけ岩木山でパウダー満喫させてください!と
お参りしてきました。

岩木山神社を後にして、会場の岩木青年スポーツセンターへ
ここは昔、全日本で2回ほど来た場所です。その時は自分は走っていなかったのですが
親方がオープニングラップで1コーナーで多重クラッシュに巻き込まれ重傷を負った場所でもあります(笑)
DSC_0026_R.jpg

会場にマシンを搬入し、早速コースの下見へ
雪ガチガチです(泣) キャットは問題ないでしょうが…Dooはオーバーヒートが心配です。

岩木山とSkiDoo マジェさんからは猫ならもっと良かった!って言われたけど(笑)
そう言われてみれば…(笑)
岩木山

あっ…メンバーの紹介忘れてました。
土曜日は木村農機社長、小笠原さん
日曜日は木村社長、木村ママ、いんでぃさん、藤崎じっこ、そして私クリスです。
DSCN3249_R.jpg
チビッ子たちに怪我でもさせたら大変なので、安全面についての打ち合わせも密に行いました。
よーく見ると…木村社長 サンダルだし(笑)

午前10時 イベント開始 すでに開始前からチビッ子たちがたくさん並んでいます。
DSCN3253_R.jpg
チビッ子たちを前に乗せてスタートです。
私の最初のお客さんは中学生っぽい子…
この子が、よくある話ですがカーブで曲がる方向とは逆に体重かけてくる(笑)
しかも中途半端に体が大きいから前に乗せると結構大変…
早くも1回目でギブ?(笑) 

でも次から次へとチビッ子たちが並んでいる。泣き言は言ってられないので
黙々と仕事をこなすオヤジ達
10155303_788226461269184_7369381718380938323_n_R.jpg
子供たちを乗せている写真、映像をたくさん撮りたかったのですが…
まったく余裕ありませんでした(笑)
周回を終えて帰ってくると、列に並んでいる子供たちが少なくなるのではなく、多くなっている…
最終コーナーを登って来て、毎回ヘルメットの中で溜息ロカビリー状態です(笑)

時折、こんなハプニングも(笑) 始業前点検を怠ったのが原因ですね(笑)
DSCN3251_R.jpg
そんなかんなで、5時間ほとんどマシンに乗りっぱなし(笑)
午前中はオーバーヒートとの戦い。水温計を見ながらレッドゾーン手前になると
中断して全開走行して温度を下げて、またチビッ子を乗せてと、その繰り返し…

今回、私が乗せた最年少は2歳の女の子(笑)
自分の手でハンドルを持つこともできないので、片手で抱きかかえるようにして慎重に乗りました(笑)
ヘトヘトになったけど、チビッ子達が喜んでくれたので大変良かったです。
時折、ヤング女子が乗ってくれて、パフュームのいい香りを嗅ぎながら
黄色い歓声を上げれば、アクセル全開(笑) さらに黄色い悲鳴をあげるのを聞いて
ヘルメットの中でニヤニヤしていました(笑)

午後3時 イベント終了
木村ママ&木村Jr2号、3号、4号の共同製作の豚汁&焼肉 滅茶苦茶めがった
DSCN3257_R.jpg
午後4時 テントなど全て撤収し、解散?

いや…そんなはずありません(笑)

山行くべ! 行くべ! 行くべ! 

夕暮れ時、スカイラインの途中まで登り津軽平野を見ながらオヤジ達はわげもののモビラーの
話で盛り上がりましたとさ
スカイライン
それにしても、非常に疲れたけど、楽しい1日でした。
ぜひとも、来年の豪雪祭りにも参加したいと思います。

山を下って弘前市内で反省会をしている時点で午後7時…
今から420kmの道のりを帰らなければいけないこと忘れてました(笑)

おわり
スポンサーサイト
  1. 2015/02/25(水) 19:30:26|
  2. スノーモビル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<岩木山南麓豪雪まつり(映像編) | ホーム | 近場にて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://m8snopro.blog.fc2.com/tb.php/211-9d91ab63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

クリス

Author:クリス
スタックの達人のクリスです!
いつの日か…
『今日は一回も埋まらなかった』と言ってみたい…

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
スノーモビル (196)
放射能 (3)
車 (1)
スプリンガー・スパニエル (9)
バギー (15)
限定用 (0)
友達限定 (1)
てんや部 (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。