クリスのスノーモビル日記

45歳遅咲きデビューのオヤジのスタック奮闘記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

真夏の遡上祭り(映像編)

映像編です。

まずは遡上前のウォーミングアップです。


そして遡上(往路)

 

遡上(復路)



水没一歩手前でした。



川遊び①



川遊び②




おわり


スポンサーサイト
  1. 2013/08/25(日) 08:11:15|
  2. バギー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

真夏の遡上祭り(写真編)

1週間遅れの更新です(^^ゞ

久しぶりに山形県最上地方の川に遡上しに行ってきました。

今回は3台での遡上です。
DSCN1714_R.jpg
おっ! 棟梁ご無沙汰しておりました。

本日の天候は晴れ! 気温は山形にしては暑くないほうかも…

でも、浜通りのオラにとっては…暑いんですけどね~

暑いときはエアコンの効いた部屋で、映画鑑賞や読書なんても上流階級育ちのオラにとって

ピッタリの休日の過ごし方なんですけど…やっぱ暑い時はコレでしょう~

まさに、クールビズです。遡上しているときなんか超気持ちいいんですよ~DSCN1711_R.jpg
年甲斐もなく攻める福田山さん(笑) 生まれながらのSですね~

おっ! 前方に石が! どうする? 攻めるか?
DSCN1712_R.jpg
バックオーライでした。

新車に傷がつくなんて、そんなの関係ね~状態のオヤジ達
DSCN1713_R.jpg

突然、反対側が深くなり、蟻地獄のごとく川底に引き込まれそうになりました。
DSCN1716_R.jpg
今日もウィンチ大活躍です(笑)

前回水没した所です。今回はガムシャラに突っ込んでいくことはしないで偵察しました(笑)
DSCN1717_R.jpg

マッドプロと福田山氏 ルパン3世を意識しているのか? 
DSCN1718_R.jpg
ハードボイルド全開ですね~

水の中は透明度抜群です。このまま飲めるんじゃねーの?ってなくらい綺麗な水です。
DSCN1721_R.jpg
福田山さん、今度ペットボトルに入れて最上の水で販売しますかね?

後ろに純正のビックなボックス積んでいるので通れません
DSCN1725_R.jpg

そこで、棟梁登場です! 遊び用のノコギリは勿論、ゴムボーイです(笑)
DSCN1726_R.jpg
DSCN1728_R.jpg
なぜ? そんな笑顔で木を切れるのか??? 素敵ですよ~ 笑顔だけは(爆)

誰もいない山奥、奥すぎて渓流釣りの人もいません。
DSCN1731_R.jpg

思わず…飛び込みたくなります。

と思っていたら…ジャボンって飛び込む棟梁(笑)                          DSCN1732_R.jpg
気持ちよさそー ワイルドですね~

福田山さんも入りますが腰まで… 実はかなり冷たいんです。
DSCN1734_R.jpg
っていうか…棟梁 じゃないんだから…

『ふ~、気持ちいい~』って 思わず、お背中流しますか? と言いたくなります。

DSCN1735_R.jpg
上流から流れ着いた橋の基礎部分 どんだけ大雨が降ると激流になるの?DSCN1736_R.jpg
いい所でしょー オイラ、人ごみが大嫌いなんで、こういう所に来ると癒されます。

DSCN1742_R.jpg
最後は川で1日遊んだマシンの汚れを落として終了です。

本来は今日も遊びに行く予定でしたが…

毎週、毎週遊んでいると、ゲリラ降雨の如く怒られるので今日はドタキャンでお願いします。

これも冬になって毎週遊びに行く為です(笑)

映像編は続けてアップしま~す。


 
  1. 2013/08/25(日) 07:54:30|
  2. バギー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

真夏の岩牡蠣祭り(2日目)

2日目、夜はあんなに涼しかったのに…

激暑です。プラス、オヤジ達の寝起きの顔は…ちぃーとばっか辛いものがあります。
DSCN1679_R.jpg
実は、いつもは電気炊飯器を持ってご飯を炊いていたのですが、

それではアウトドアらしくねーべ!ということで先日、購入したばっかりの

ライスクッカーにてご飯を炊いてみました。
DSCN1680_R.jpg
結果、まずまずの出来具合でした。

それにしても…朝から岩牡蠣とは何とも贅沢ですね~

結論は岩牡蠣はご飯のおかずにはならないということが判明しました

しかも、朝から昨夜の残りの肉を焼いて、これまたヘビィすぎてオヤジ達の胃袋には

強烈すぎたようですね(笑)

朝食後、あんまり暑いので近くにある滝に行くことに!
DSCN1682_R.jpg
滝の入り口にて 左の人はサルコジ大統領ではありません。

ハリー君もマーキング活動に余念がありません。
DSCN1683_R.jpg

5分ほど歩くと、こんな看板が
DSCN1684_R.jpg意味わかんねー

でも、オヤジ達は迷わず近道コースをチョイスです。

そして、突然水の流れる音がしてきて空気がひんやりしてきました。
DSCN1686_R.jpg
まるで、冷房が効き過ぎている部屋に入ったような感覚です。

マイナスイオンをたっぷりと浴び、オヤジ達も少し体力が回復したようですね

まずはクリス&ハリー 力関係で言えば犬が完璧に上です(笑)
DSCN1688_R.jpg

親方様 帽子変ですよ
DSCN1695_R.jpg

この力コブは『まだまだ俺は現役だぜ』ということでしょうか?
DSCN1691_R.jpg
石の上にも3年 頼むから1日でも早く穏やかな犬になって下さい。
DSCN1694_R.jpg

あれっ? いんでぃさんの写真がないんですけど…撮影拒否ですか?

滝の後は、いつものように土田牧場に向かいます。
DSCN1698_R.jpg

ここで、いつものようにソフトクリーム食って、お土産買って
DSCN1697_R.jpg
このヨーグルト1個、1000円近かったような…

ギリシャヨーグルトって何? ちょっと気になりましたけど財布の紐は固すぎるので

買いませんでした。


お昼 そろそろ解散の時間です。

いつも昼食を食べて解散なんです。今回のお店はここです。
DSCN1705_R.jpg

メニューを見て選ぶことなく、いんでぃさんが強制的に注文したものは

ホジナシ丼? ほでなす!なら意味わかりますけど、ホジナシって何んだべね~
DSCN1702_R.jpg
DSCN1701_R.jpg
普通ならご飯を食べていくと、具材が出てくるんだな!と容易に想像できます。

でも、もしも…食っても、食っても、何も具材が出てこなかったら笑えるんだけどね~

しかし、やっぱり魚介類の具材が出てきました。
DSCN1703_R.jpg
これで1000円は安いと思います。味もすごくいいしね!

午後2時 解散

これから6時間かけて帰ると思うと気が重くなるのですが、今回は違います。

ゲンちゃんに頂いたスィーツがあるんです。甘いものに目がないオイラ的には

超嬉しいんですけど! しかも眠くなったら食べれば睡魔も吹っ飛びますね!

象潟名産『もろこし』です(笑)
DSCN1709_R.jpg
う~ん、お盆っぽいお菓子で流石、ゲンちゃん!

見た目は年寄りが好きそうなスィーツですが、実は美味しいです(笑)

おかげで、殆ど眠くならずに家に帰ることができました。


おわり

  1. 2013/08/24(土) 00:03:36|
  2. スノーモビル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

真夏の岩牡蠣祭り(1日目)

お盆です。お盆と言えばお墓参り

いえ…我々は違うんです(笑)

お盆と言えば、『象潟の岩牡蠣』です。

牡蠣を生で食べるなんて私的には絶対に考えられなかったのですが

昨年、象潟の岩牡蠣を試しに食べてみたら…考えが一変しました

ということで今年も行ってきました~

出発前から岩牡蠣を食べれる喜びでソワソワするハリー君
DSCN1654_R.jpg
早く行くべ! とせかされますが…走り出して数分後には…
DSCN1659_R.jpg
爆睡かましてます

片道6時間…東北道から山形道、月山新道を通り酒田に出て北上していると…

あまりにも暑くて上半身裸でバイクの乗る若人君…かえって暑くないですか?
DSCN1660_R.jpg

午後4時 待ち合わせ場所の秋田県にかほ市の道の駅『合歓の丘』に到着です。
DSCN1662_R.jpg
午後4時ということもあり、駐車場は満車ではありませんでした。

ここで津軽のいんでぃさんと今年から初参戦の新庄の福田山さんと合流し、

早速、お目当ての土田水産へ直行です。
DSCN1663_R.jpg
あれっ? 今年は…サイズの割には値段が高いぞ…

そうなんです、今年は天候が悪い日が続いたので不漁なんです。

急遽、道の駅の近くにある魚屋さんへ

すげー、ぶっきらぼうで愛想の欠片もない魚屋の親父さんでしたが(笑) 道の駅よりは

安かったので購入決定です。

なんと…一人10個食べる計算で40個購入…お値段は3万円也(爆)
DSCN1665_R.jpg
そんなに食べれるんですかーーー

メインの牡蠣を目出度くゲットし、にかほ市の山側にあるキャンプ場へ向かいました。

到着してすぐに、まずは牡蠣剥き開始です。

仕事を終えたゲンちゃんも駆けつけてくれまして、いきなり牡蠣剥きです(笑)
DSCN1666_R.jpg

牡蠣を剥いている間、ジェット購入計画も同時進行中です。

テーブルの上にKawasakiのジェットのカタログを親方様の目に止まるように、わざとらしく

置いたのですが…何故か?福田山さんが手に取り熟読中…
DSCN1667_R.jpg
これで又一歩、ジェット購入計画が前進したようです。

おっと、牡蠣が剥きあがったようですね~
DSCN1669_R.jpg
プリプリです

おっと、皆の目を盗んでハリー君がペロペロ舐めてます(爆)
DSCN1668_R.jpg
ハリー君が激舐めした岩牡蠣は誰が食べたかは知りませんが(笑) 問題ないでしょー

まずはいんでぃさん
DSCN1675_R.jpg
目が…危ないです らりってますね~

そして福田山さん
DSCN1671_R.jpg
鼻の下が伸びきってます(笑) 

そしてげんちゃん
DSCN1670_R.jpg
スクワットしながら食べるげんちゃん

焼牡蠣もあります。
DSCN1674_R.jpg

我々が牡蠣に舌づつみを打っている間…

隣でキャンプしていた若い人達に取り囲まれて、オモチャにされるハリー君(笑)
DSCN1672_R.jpg
ハリーの足だけが見えます。完全に抵抗できずにオモチャにされているようです。

日中は暑かったのですが、夜になると涼しくなり快適、快適
DSCN1677_R.jpg

午後10時半 福田山さん撃沈 

午後11時 いんでぃさん撃沈

午前0時 クリス撃沈

午前1時 親方様就寝

楽しく、美味しかった初日でした。2日目につづく(笑)
  1. 2013/08/18(日) 19:49:43|
  2. スノーモビル
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:14

梅雨明けましたよ~

梅雨明けです。じめじめした日々ともおさらばです。

やっぱり青空っていいですね~ 緑に覆われた磐梯山も綺麗に見えております。
DSCN1636.jpg
それにしても…スキー場の部分て景観的によくないですね~

冬の夜なんかはナイターの明かりに照らされて綺麗なんですけどね~

さて、本日のコースは殆どがターマックです

ていうことは…タイヤがめちゃめちゃ減ります。

まずはアルツ方面に向い、雄國沼を目指します。
DSCN1637.jpg

雄國に登る途中、緑のトンネルの中で休憩
DSCN1638.jpg

会津平野を眼下に収めながら、進みます。
DSCN1639.jpg
どうか今年も雪がたくさん降りますように…

そして雄國沼到着
DSCN1640.jpg
知らない人のために、ここは山の上にある湿原です。冬はこの沼が全面凍ります。

その景色を見れば、ここが桃源郷と言われる所以がわかります。

今回の参加者の中では、この湿原を歩いてみるべ! と言った人はいませんでした(笑)
DSCN1642.jpg
勿論、私も歩きたいと思いませんけどね~

雄國沼を早々に引き上げ、腹が減ったので昼食を食べに行くことに

最初の一件目…2時過ぎていたので食えませんでした。

なので、ちょっと足を伸ばして、裏磐梯まで山塩ラーメンを食べに行くことに!
DSCN1647.jpg
2時半到着 が、しかし…すでにスープがなくなり終了してました

こうなったら何処でもいいや

そこで、とにかく空腹を満たされればいいや!ということで入った怪しい一件の蕎麦屋
DSCN1648.jpg
古民家を改造した蕎麦屋さん 

こういう建物に騙されて痛い目にあった日々を思い起こしながら、先日も那須高原で

騙されたばっかりだったし…

店内に入ると
DSCN1649.jpg
怪しい…

待つこと40分…やっと出てきました 

あんまり腹が減りすぎていたので写真を撮るのも忘れて食べました。

結果は…

凄く、美味しかったです。本来ならば、蕎麦はあまり美味しくないシーズンです。

でも…うめかったー

皆さんも満足、満足してました。あんまり美味しかったもんで、記念に店主と記念撮影まで
DSCN1650.jpg
千葉県から脱サラして、この地に単身でやってきたオヤジさん。

また行きたくなった店です。

昼食後、桧原湖に路上駐車して記念撮影
DSCN1653.jpg

今日は何キロ走ったべか?

かなり距離数は乗ったと思います。

麓に降りてきたのが午後5時半…

会津若松の床屋の予約を入れていたのが午後5時…


ち~ん 一応、遅れたけど駄目ですか?って電話したけど

混んでいて、もう無理っす!って言われたので、半グレ状態で浜通りに帰りました…


さー、来週からは夏休みです

何すっかな~ 

  1. 2013/08/05(月) 19:19:35|
  2. バギー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

クリス

Author:クリス
スタックの達人のクリスです!
いつの日か…
『今日は一回も埋まらなかった』と言ってみたい…

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
スノーモビル (196)
放射能 (3)
車 (1)
スプリンガー・スパニエル (9)
バギー (15)
限定用 (0)
友達限定 (1)
てんや部 (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。