クリスのスノーモビル日記

45歳遅咲きデビューのオヤジのスタック奮闘記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ガタキラー

SOREX社製のヒッチメンバーを取付けました。

トレーラーを牽引して走行中、ガタ付きが激しくてイライラします

対策は何かないか?とSOREXに電話したら、

SOREXの人間 『あー、よくあるんですよねー』

オイラ 『何か対策品ってありますか?』

SORXの人間 『いや、ないです。皆さん、それぞれ工夫してなんとかやってるみたいですね』

って、まるで人事のような対応でした

最初、自分のヒッチはサン自動車だと思って電話したら、非常に丁寧な対応で感心しました。

しかもガタ付きの対策済でした。


釜爺さんのファクトリーに行って対策を施している時間はシーズンに突入するので暇がないと思い

仕方なく、ヒッチのガタ付き防止キットを購入しました

広告には日本製、アメリカ製、ユーロ製の全メーカーに対応!と書いてあったので

安心して購入したら…だめでした
speed-sports-hitch-tightener-made-in-usa-256px-256px.jpg

何がだめかというと
speed-sports-hitch-tightener-made-in-usa-add.png
ヒッチボールが付いている、上の写真のバー?が 水平に伸びてから上に上がっているのには

大丈夫なのですが…

SOREXのブツは いきなりバーが上がっているので

バンドを付けてボルト締めをすると、この8mmの鉄板が斜めに上がってきて

全くバーを固定することができません。

仕方がないので鉄板の上の部分にもナットを付けて、斜めに上がるのを防止しようとしたのですが…

ナットがミリもインチも全く合いません…

アメリカ製なのでピッチが全く合わないみたいです

もー完璧にヤル気がなくなりました

こんな、子供騙しみたいなブツを3000円ちょっとで購入したオイラ…最悪です




スポンサーサイト
  1. 2012/11/30(金) 17:51:10|
  2. スノーモビル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

BOSS SEAT

値段は550$です。

とにかく軽い、そしてアメリカの職人が作り上げた最高のシート

BOSS SEAT
Boss-Seats-CLS-ACPC2-white-panels_M.jpg
Boss-Seats-CLS-ACPC2-white-panels-rear_M.jpg
Boss-Seats-CLS-ACPC2-white-closeup_M.jpg
シートの高さは純正のシートよりも低く、あっち行ったり、こっち行ったりするには最適です。

俺のボスは殿様だけど…

モービルくらいはボスシート装着したいです。

頼みますよー(笑)
  1. 2012/11/29(木) 22:42:07|
  2. スノーモビル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

モービル準備シリーズ トランポ最終編

2012-2013シーズンの出撃がカウントダウンが開始されました

ニューマシンも先週に無事に納車になったし、あとはトランポの仕上げとマシンのパーツ取付けを

急がなければならない!ということで

本日は朝からはりきって日曜大工になりました

まずは、ステップの変更です。ここは雪が溜まって、次に溜まった雪が凍り、ツルツル滑ってしまうので

Fastlaneのステップ取付けです。

勿論、本格的な切断工具なんかあるわけがありませんので(笑) サンダーとジグソーで切断しました…

アップではとてもお見せすることができませんが(爆) なんとか取付けを完了しました。
DSCN0372_convert_20121125204451.jpg
一応、バリ取りはしたのですが…我ながら最悪の出来栄えです

中学の時に技術家庭を連続で1を獲得した腕は全く落ちてませんでした

お次は、トンネルバックの取付けです。これは…失敗しようがありません(笑)
DSCN0373_convert_20121125204509.jpg
例のロゴマーク跡にはSnap-onのロゴを貼りました! 何か…微妙なんですけど

次は、オレンジのスクリーンが付いていたのを外して、ブラックの低いスクリーンを付けてみました。
DSCN0369_convert_20121125204411.jpg
どう? いんでぃさん?? 黒もいいべした???

最後に、フロントとリアのエアサスの調整をしました。

とりあえず、マシンは第一段階の完成です。第二段階は後日です。
DSCN0368_convert_20121125204353.jpg
DSCN0371_convert_20121125204429.jpg

さて次はトランポの仕上げにかかります。

アルミ製の水受けが出来上がってきましたので、早速入れてみます。さすがアルミです。長さが3.6m、

幅が1.2mとデカイですけども片手で軽々と運べます。
DSCN0377_convert_20121125204622.jpg
これを櫓を組んだ下の部分に差し込みます

雪が付いたマシンを積んで、走行中に溶けた雪はこのアルミの箱に落ちます。
DSCN0363_convert_20121125204218.jpg
かなり大きので多少のアップダウンの道路を走っても、そんなに水が溢れてくることも無いと思います。

勝手な想像ですが

家に到着してから、車を少し傾けた状態で停めて、ここから水を抜きます。
DSCN0364_convert_20121125204251.jpg
水抜き穴を3つオーダーしたのに…1つしか付いてません。

あとはホームセンターで売ってる、押入れとかに入れておく強力湿気取りを置いておけば

少しはマシでしょー(笑)

最後に、今シーズンから登場した車中泊キットを組んで完了です。
DSCN0365_convert_20121125204309.jpg
実は後方に取り付ける予定でしたが…ハンドルポストがモロにぶつかってしまい

急遽、改良して前方に取り付けました。

そのおかげで、マシンはバック積みでしか対応できません

バックで積むって…大変なんだよなー 不安です…

横から見ると、こんな感じです。
DSCN0374_convert_20121125204528.jpg

真後ろからは、こんな感じです。
DSCN0366_convert_20121125204331.jpg
結構、狭いですが、シートを倒して寝るよりは、かなり熟睡できる感じがします。

これで遠征対策も大丈夫です

ヘルメットを置いたり、小物を置いたりと活躍しそうな予感が(笑)
DSCN0379_convert_20121125204640.jpg

最後にコンパネ部分にガイドレールを取り付け完了です。
DSCN0375_convert_20121125204557.jpg
いんでぃさん、早く元払いで送ってください(笑)

これから使っていくうちに、いろいろと不具合が出てきて改良することがあると思いますが

まぁ、何とか形になってよかったです

さー、来週は出撃かもー

とりあえずは慣しからですけど(笑)


  1. 2012/11/25(日) 21:24:19|
  2. スノーモビル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:27

祝! 納車

2012-2013シーズンを共に戦う? イッツ・ニューのマシンが納車になりました

昨年はグリーンでしたが、今年はUSモデルのオレンジを選択しました。

キャタの長さは昨年と同じく、163です。

周囲からは152の方がいいんじゃねーか?と言われたのですが…

やはり楽をしたいので、今年も162にしました

会津若松の釜爺さんのファクトリーに行くと
DSCN0329_convert_20121118215848.jpg
オイラのマシンが完成間際でした。白井番長も手伝いに来てくださってました。

昨年のマシンとの変更点は、まずコレです。
DSCN0341_convert_20121118220128.jpg
ラグ高が2.6インチに変更 明らかに昨年とは見た目も違います。

↓昨年のマシンです
DSCN0357_convert_20121118220208.jpg
これは…かなり期待できそうです。 今まで登れなかった斜面も行けるかもー

そして、昨年シーズン途中に登場したナロースタンスが今年からは標準装備です。
DSCN0342_convert_20121118220149.jpg
早く、ブカブカの雪の中で押し倒しまくりたい(笑)

大きな変更点はこれくらいかと思います。

やっぱ、ハンドルがまっすぐって…いいなー

今年はマシンを大事に乗ります! 昨年はシーズン後半に かなり無茶やらかして

マシンを壊して、ブルーになっていたので

あと、今年はプロテクター着ます(笑) もう…アバラは折りたくないので(爆)
DSCN0335_convert_20121118215956.jpg
DSCN0334_convert_20121118215939.jpg
DSCN0333_convert_20121118215916.jpg
これから家に持ち帰って、やる事がたくさんあります。

さて…それをいつやるか???

夜なべしかないかな…

おっと! 忘れていた(笑)

今年の殿様改めラオウのニューマシンです。周囲が殆どロングに移行する中

あえて、かたくなにショートにこだわっていましたが(笑)

遂に、遂に、Mデビューです
DSCN0338_convert_20121118220027.jpg
マシンはMの153のリミテッドです。 

白! 予想以上にクールです

さー、今年はこの白馬童子マシンで埋まりまくってもらいましょー

リミテッドはトンネルバックとかバンパーが標準装備です。
DSCN0340_convert_20121118220107.jpg
それにしても…

このシートの下についている、ひらべったいバック? これ工具入れだそうです(大笑)

まず、最初にこのショボい工具入れを撤去します

ハイエースの中に殿様のマシンを積んで、オイラのマシンはトレーラーです…
DSCN0361_convert_20121118220230.jpg
力関係が如実に現れていますねー

まぁ、そんなことで無事に納車を終えました。

でも…やること山ほどあります…

ファイトー 俺!
  1. 2012/11/18(日) 22:28:53|
  2. スノーモビル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22

モービル準備シリーズ トンネルバック続編

先日、モービルのトンネルバックに貼ってあった某ショップのロゴを剥がして

うかれていましたが…

よーく見ると、何かロゴの跡が付いていて、超かっこ悪い事に気がつきました

そこでヤホオクで

Snap-onのロゴを800円+送料750円(笑)で落札しました

我ながら大馬鹿者だと思います。

で、早速貼ってみました
DSCN0323_convert_20121114215726.jpg
うーーん…

何か今いちです…

剥がすか???

  1. 2012/11/14(水) 22:03:47|
  2. スノーモビル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

準備シリーズ トランポ編

うまくいけば今週にニューマシンが納車になるかもしれません

しかし…トランポがまだ手付かずの状態です。

これはヤバイと気がつき、今日はトランポ作りに精を出しました

何もトレーラーで引けばいいのに!と思う方もいると思いますが

ウチの場合は

①.殿様のマシンもあるので合計2台のマシンを持って行かなければならないので1台は車に積む

②.ハイエースは中型車での登録なので、トレーラーを引いて高速を突っ走ると…大型料金になる

なのでハイエースの中に1台を積むスペースを確保しなければなりません。

昨年まではキャラバンの中にコンパネを引いて積んでいたのですが…

溶けた雪は垂れ流し その溶けた水分が湿気となり車内が曇り、

翌朝、窓の内側からガチガチに凍っている。車内が常に湿気っぽい

などの理由から今年は、きちんと水処理を行う!をスローガンに製作を始めました。

今年の部材はコンパネではなく、オールアルミで作ります。

まずは部材の切断作業です。丸鋸にアルミ切断用の刃を取り付けてアルミをぶった斬ります(笑)

自宅にアルゴン溶接機は持ち込めなかったのでビスで組み立てます。
DSCN0291_convert_20121111231120.jpg
DSCN0292_convert_20121111231147.jpg
※福田山さんのトレーラー上を作業場にしました。勝手に使ってゴメンナサイ

次に、アルミ製のエキスパンドメタルを寸法に合わせて取り付けます。

サンダーで切断したのですが、防護眼鏡を着用しないで切ったので切断時に飛び散るアルミ片が目に

入りそうになります。

切断したエキスパンドメタルを乗せます!
DSCN0295_convert_20121111231255.jpg
あとはアングルを取り付けてエキパンを固定します。

これをハイエースの中に置いて、この下の部分↓にアルミ製のオイルパンみたい箱を入れます。
DSCN0294_convert_20121111231232.jpg
流石に、曲げ加工があるのでアルミ製のオイルパンもどきは、自分の会社の鍛冶職人に作ってもらって

ます オイルパンの重量はアルミ製なので約30kgです。

一人で簡単に手で引っ張り出せて、ドレンから水を排水する予定です。

あとは、車内に強力湿気取りを大量に置けば湿気対策は大丈夫だな!と自分に言い聞かせてます(笑)

さー、アングル取り付けるべー!

と思った矢先…インパクト忘れた

よって、ここで作業は終了です(笑)

でも…本当にコレが中に入るのか? ちょっと不安になってきました。
DSCN0296_convert_20121111231319.jpg
まぁ…大丈夫だべ

シーズンインまで、しなければならない事がたくさんあります。

頑張るべーーー
  1. 2012/11/11(日) 23:45:41|
  2. スノーモビル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

ロゴ撤去

前回、トンネルバックについて触れた時に

機能性が抜群にいいんだけど…余計なものが貼ってるんだよねー

と不平不満をぶちまけましたが

文句言っていても仕方がないので強攻策に出ました

まずはBefore
DSCN0269_convert_20121107001054.jpg
なにもここまでロゴを強調しなくてもいいと思うのですが…

アイロンプリントでがっちり付着しているロゴマーク

まずはドライヤーでロゴ部分を温めます。これはプリントの裏側に付着している糊を溶かす

ためです。ターボパワーで一気に温めます。
DSCN0270_convert_20121107001118.jpg
次に、プリントの上にエタノールを吹き付けて、ヘラでひたすら削ぐべし、削ぐべし、削ぐべし!

次に残った細かいカス部分を再びドライヤーで温め、強力粘着テープで一気に剥がします。

これ、かなり綺麗の取れます。

たかが、こんなロゴを完全に除去するまでかかった時間は、約1時間半

根気よく剥がします。

すると、ロゴは跡形もなく綺麗に取れます。
DSCN0271_convert_20121107001138.jpg
どしてもロゴが貼ってあった部分は跡が綺麗に取り除けませんでいたが、

O型のオイラとしては、全く気になりません

さーて、アルミ部材も入ったことですし、次はトランポ作りにを出します(笑)
  1. 2012/11/07(水) 21:52:00|
  2. スノーモビル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

ノロフェスティバル

11月3,4日 会津美里でノロフェスティバルを開催してきましたー

用意した牡蠣は殻付牡蠣が300個、牡蠣の剥き身が1.5kgです。

本来は松島産の牡蠣を用意するだったのですが…今年の夏は猛暑だったために松島の牡蠣は7割が死滅して

しまい、そんな大量の牡蠣は売れねーよ!と言われてしまいましたので

殻付牡蠣は兵庫県産、剥き身のもが松島産のものを用意しました。

午前10時半、会津美里のオートキャンプ場に集合。まずは寝床作りから開始です。
DSCN0205_convert_20121105123719.jpg
キャンプ場は貸切です。理由は簡単! 夜はかなり寒いから(笑)

テント設営後、まずは昼食です。山都の新蕎麦を食べに行きました。キャンプ場から山都までは車で約1時間。

私のハイエースの中でオヤジ達は飲みながら、コンビニで買ったお菓子を食べて盛り上がって

おります…あとから車内を見たら…お菓子のカスがたくさん落ちていました

そして山都の伝承館に到着。ここの蕎麦が一番好きです
DSCN0210_convert_20121105123845.jpg
とりあえず伝承館の前で記念撮影なんですけど…何か古いんだよなー

今時、キャイーンはねーべ(爆)

山形の福田山さん曰く 『これ旨いなー、今度家族連れてくるかなー』と言ってましたけど…

絶対に連れて来ねーな(笑)
DSCN0211_convert_20121105123903.jpg
何? その顔?? おどけた顔ですか??? 

新蕎麦を堪能したあとは、一目散にキャンプ場に戻り 早速牡蠣のチェックが入ります。
DSCN0206_convert_20121105123751.jpg
何コレ? 小さくありませんかー?? 超薄型テレビなみなんですけどー

オヤジ達の不安は急上昇

早速、焼牡蠣で味見をしてみることに
DSCN0207_convert_20121105123828.jpg
牡蠣の口がパカッと開き、牡蠣ナイフで開けてみると 意外にも身が大きい! しかも味もヨシ!
DSCN0218_convert_20121105123940.jpg
何故か?写真は夜ですが(笑) 今まで、牡蠣が小さすぎる!とか文句ばっか言っていたオヤジ達も一転して

笑顔になりました。全く…ゲンキンなオヤジ達です

とにかく夜まで牡蠣やら豚汁やら食って、飲んでます。あれだけ飲んで、食ったにもかかわらず…

から上がると…オヤジの定番 ソフトクリーム食ってます。
DSCN0224_convert_20121105124030.jpg
満面の笑顔ですねー(笑) 

そして、突然の訪問者も含め、初日は7名で深夜まで飲んでました。

約1名、深夜徘徊していた人がいましたが、無事に初日は終了です。

翌日、ますは朝食作り。

メニューは牡蠣飯に味噌汁に牡蠣フライにサラダです。
DSCN0228_convert_20121105124047.jpg
8合炊きました。牡蠣は1kg投入! 残りの500gは牡蠣フライにしました。

みんなが朝食の準備に慌ただしく働いている中…この人だけは…
DSCN0230_convert_20121105124105.jpg
上座でふんぞり返っています(笑) 

朝食後、昨晩Facebookにて何も焼いていないコンロを写して『鮎届かないんですけど』とプレッシャーを

かけて強制的に招集したナベさん登場!
DSCN0242_convert_20121105124340.jpg
昭和村の厳しい冬を過ごすための貴重な保存食の鮎を持ってきてくれました(笑)

ごめんね、ナベさん
DSCN0238_convert_20121105124236.jpg
ごちそうさまでした。旨っかたですよー 今度は檜原湖でワカサギ祭りやりましょうね!

幹事はナベさんでお願いします

ほどなくして日曜日参加のみの人達も到着して、フルメンバーが揃いました。
DSCN0252_convert_20121105124535.jpg
ノロフェスの開始です。焼牡蠣に牡蠣の酒蒸しに焼肉に鮎の塩焼きに、凄く豪勢です。
DSCN0249_convert_20121105124457.jpg
DSCN0250_convert_20121105124516.jpg
みんな笑顔で牡蠣を食いまくります。特に酒蒸しが好評でした。

福田山さんに『俺の写真ばっか出して』と怒られたので、たまには違う人の写真も出します。
DSCN0254_convert_20121105124641.jpg
↑誰だコイツ? イボ付の軍手逆につけてるし…

牡蠣飯はオニギリにして焼オニギリに
DSCN0255_convert_20121105124701.jpg
300個の殻付牡蠣と1.5kgの剥き身は全て無くなりました(笑)

ひとり何個食ったんだ? 誰か今日あたりノロにかかってるかもー(爆)

食べたあとは後片付けです。ナベさん、鍋洗ってます(笑)
DSCN0245_convert_20121105124420.jpg
トイ面の女の人に『寒いですねー』って勇気を出して声かけたら

無視されたそうです(爆)

最後は勿論、バギーです。キャンプ場の脇を流れている川にGo!
DSCN0239_convert_20121105124300.jpg
超ロング川漕ぎコースです。川原の石もデカイ…
DSCN0257_convert_20121105124747.jpg
ここは、朝から攻めても一日中遊べますねー 
DSCN0259_convert_20121105124806.jpg
そして、藪漕ぎです。
DSCN0261_convert_20121105124831.jpg
今回、バギーの楽しさを知ってしまったナベさん(笑)
DSCN0240_convert_20121105124321.jpg
何故か?河川敷に放置プレーになている車…犯罪の臭いがします(笑)
DSCN0256_convert_20121105124719.jpg

そして最後は今回のノロフェスの会費徴収です。

ひとりあたり、『○×△円です!』と言った瞬間

参加者の皆さん、一気にテンション下がりました(爆)

注)牡蠣は高いんですよー 来年の夏に開催される岩牡蠣祭りはもっと会費高いですよー(笑)

バギーシーズンも終了で、いよいよメインのモービルシーズンです。

今月はモービル準備の追い込みかけます。車、マシン、体? いろいろとやらないとだめな事が

たくさんあります。今月は頑張ります。勿論ブログで逐一アップしていきますので

遊びにきてください。



  1. 2012/11/06(火) 00:21:25|
  2. スノーモビル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

プロフィール

クリス

Author:クリス
スタックの達人のクリスです!
いつの日か…
『今日は一回も埋まらなかった』と言ってみたい…

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
スノーモビル (196)
放射能 (3)
車 (1)
スプリンガー・スパニエル (9)
バギー (15)
限定用 (0)
友達限定 (1)
てんや部 (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。